カッティングボード


徳島県板野郡にある吉野川育成園の皆さんが作ったカッティングボード。

天然木、一枚板で作られた作品で

朴の木(ほおのき)と銀杏(いちょう)の

2種類があります。

どちらもとても形がきれいにカットしてあります。

お皿として使用するのもよし

カッティングボードとして使用するのもよし

食卓が彩りそうです。

また、写真のようにものを飾るのにもおススメです。

何かのお祝い事にプレゼントするのもいいと思います。

吉野川育成園は木の加工を得意としており

他にもこんな作品があるんです。

ブローチ、キーホルダーの数々。

男性にも人気です。シンプルなのでどのバッグや服でも比較的違和感がなく、しかも存在感がたっぷりです。

蓮根ブローチもとてもかわいいです。

実は徳島県が全国の中で第2の出荷量を誇るそうです。

吉野川育成園がある松茂町あたりが蓮根の生産地だそうで、緑の大きな葉が茂った風景が見られるそうですよ。

カッティングボードもSIMPLEシリーズも、一度是非チェックしてみて下さい。

shop


Featured Posts
Recent Posts